世界を視野にBlueKatieさんの動画で英語

ストリングアート ルージュ


世界を視野に

ネットメディアの著しい発達により、何事も「世界標準」に移行しつつある昨今。その世界を視野に物事を考えるのにやはり切っても切れない…避けて通れない課題が「言葉」の問題では無いだろうか…。当然のごとく広い世界、多種多様様々な言語体系色々な言葉…言語がある中で21世紀の現在、英語は、言語が異なる人々の間で最も使われやすい、世界で最も使われる「リンガ・フランカ(共通語)」だ。あくまで個人的な考えだが、 現在は、コンピューターを使った翻訳や音声認識技術の発達が著しい進化をしている、自分の言葉や相手が言っている言葉を瞬時に、それぞれの言語に移し変えることができるようになってきている。故に英語が共通語なのも時間の問題なのかもしれない…。


…とはいえ、英語を話すことが出来れば色々と便利だ。その英語を身に付けるのに最善の方法を3つ程ピックアップしてみたがどうだろうか。

  1. スピードラーニングに挑戦する。
  2. 好きなことを英語に置き換える
  3. 世界初・ゾワゾワするASMR用口紅?!
    😴💄(日本語字幕あり)(ASMRtistry One Lipstick レビュー)
    を観る(聴く)

主観的ではあるが解説を付け加えた。


1.スピードラーニングに挑戦する。

誰もが真っ先に思いつくのがスピードラーニングはないだろうか、ちょっとまえまでは、プロゴルファーの石川遼さんも~のフレーズのCMでお馴染みの英語教材CD、聞き流すだけで英語力アップ無料お試しCDキャンペーンをよく行ってた。現在はまた新しいシリーズが発売されてるようだ。ちゃんと続けられれば、間違いなく聞き取る力はアップするだろう。

2.好きなことを英語に置き換える。

好きなことを英語に置き換える。音楽や映画それに読書、もちろんそれに限らず、自分の好きな事を英語に置き換える…例えば…。洋楽を聞く、DVDで海外ドラマを見る時は字幕を切る、読書ならもちろん翻訳前の原書を読むなど、この辺りは想像に難くないですが、それ以外となるとどうなのだろう…。例えば…独りキャンプが好きな人は、どう英語に置き換えればいいのだろう…。もっとも、それだけの行動力が在ればどうにでもなりそうなのだが。

3.世界初・ゾワゾワするASMR用口紅?!
😴💄(日本語字幕あり)(ASMRtistry One Lipstick レビュー)
を観る(聴く)

ASMR系YouTube動画だ。動画全編に日本語字幕がついている。至れり尽くせりだ、非常に理解しやすい「英語教室」としても十分成立している。問題は途中で眠くなってしまうことぐらいだ、心地よいASMRサウンドを聴きながら英語の勉強もできる…だが、眠くなる。ASMRと言う事で聴くことに集中してしまいそうなのだがいっそ観ることに集中してみるのも一興なのでは…。


BlueKatieさんの動画

「3.世界初・ゾワゾワするASMR用口紅?!😴💄(日本語字幕あり)(ASMRtistry One Lipstick レビュー)」は、現在チャンネル登録数の伸びが著しいBlueKatieさんの動画だ。YouTube動画を埋め込んでおく。視聴してみる事をお薦めする。



英語・リンク

スピードラーニング公式サイト

英語・語学の悩みを解決する
洋書で英語を勉強するおすすめ小説61選【難易度別】

ASMR BlueKatie YouTube公式チャンネル

えーえすえむあーるせいかつ ASMRとは ASMRの意味とトリガーについて


【私的出来事】Private News Laboratory【情報研究所】

最近、某企業の正社員として採用された歳の離れた友人が唐突に言った「段取り力ってなに?」…進学校の高校3年生ぐらいでは、特殊相対性理論あたりを、さらっと教えるとか小耳にはさんだことはあるのだけれど、段取り力っていうのはどの辺??…。私(watakusi)でした。


 

 

 

.