ストレス?眠れない夜は羊を数えるよりもYouTubeASMR動画

フランクさんによる写真ACからの写真


眠れない夜は羊を数えるよりも

唐突だが最近眠ることはできているだろうか?ストレスが溜まって眠れない夜を過ごしてはいないだろか…。あくまで個人的な話なのだが眠れない夜は眠くなるまで化石でも発掘していて自然と眠くなるのを待つのも一興だと思っているが、ついつい深酒をしてしまったり羊を数え始めたりする人も少なくはないだろう…

だが、眠れない夜は酒や羊を数えるよりも…

【声なし】化石を発掘するASMR【No Talking】 Archeology ASMR Excavation Kit Relaxing【音フェチ】【耳かきっぽいガリガリする音】

この動画を聞きながら目を閉じる(見ながらでも可

2019/05/12に公開


今風の言い方をすれば「都市伝説」とでもいうのだろうか?いや、無理せずにいたってシンプルに言おう。いつのころからか、眠れない夜には羊を数えると眠れるという「言い伝え」のようなものが、まことしやかに囁かれているが、どうだろう?羊を数えて眠ることが出来た人は果たして?不眠に悩む人達のいったい何人が眠りにつくことが出来たのだろう?

もとより…日本語で羊を数えている時点でNGなのだ。


YouTubeASMR動画

眠れないときに「羊が1匹、羊が2匹…」と数えるのは諸説あるが、その1つに「羊を数える」由来は英語圏…という説がある。そもそも眠れないときに羊を数えるのは、英語圏の文化。つまりだ、日本でいうところの「羊が1匹、羊が2匹…」は「one sheep, two sheep…」と数えられている。英語で「羊」は「sheep」と言うが、「sheep」のつづりはどこか「sleep(眠り)」と似ている。このようなことから、英語圏では眠れないときに羊を数えるようになったといわれているのだ。

つまり、英語でsheepをcountしない事には意味がない。日本語で羊を数えたところで眠りには結びつかないのだ。ならばいっそYouTubeASMR動画を聞きながら(見ながら)暖かい布団にもぐりこんだ方が快眠が大いに期待できると言う事だ。


発音

…とは言え、いついかなる時もYouTubeASMR動画が利用できる環境に居るとは限らない。

快適な睡眠が導入出来る様にsheepをcountするには、発音が重要だ。それは以下による。

英語圏で羊を数える理由「sheep(シープ)」という単語の発音だ。息を吐くように発音するこの単語によって腹式呼吸が促されると、眠りに入りやすくなるという説がある。睡眠中の体は、副交感神経が優位のリラックスした状態になる。副交感神経が優位の状態へ切り替えるためには、寝る前に腹式呼吸をして気持ちを落ち着けることが大切。繰り返される「sheep」の発音は、そんな入眠時の効果が期待される、しかしカタカナ英語ではNG、正しい発音、息を吐くように発音してこそ、その効果が出る…かもしれない…というわけなのだ。


化石発掘

さて、化石発掘まで起きていられただろうか?それよりも、化石は発掘されたのだろうか?それは皆さんの目と耳で確かめて欲しい…とは言え、本当は確かめる前に深い眠りに落ちてるといいのだが…この動画のUP主のASMRBlueKatie氏もそれを望んでいるはずだ。


関連サイトリンク

眠れない…BlueKatie氏のYouTube動画で知的に快眠

BlueKatieさんと自由と責任と…風車とチューリップだけじゃない

大物女優Aの名曲をASMR系YouTuberBKがCover

ASMRって何?YouTubeで気になる娘『BuleKatie』氏

化石発掘キット(1セット)


【私的出来事】Private News Laboratory【情報研究所】

台風接近せいなのか、南の空はここ数日曇天模様、北の空は打って変わって晴天、見上げた空、二分の一で曇天と晴天…なんか異様…私(watakusi)でした。