夏休み誰と何して遊ぶ?友達家族恋人アソビューで楽々レジャー体験

アディさんによる写真ACからの写真


唐突だが、AERA STYLE MAGAZINE をご存じだろうか?
朝日新聞社が季刊発行しているファッション情報誌だ。
朝日新聞DIGITALによる、それのWeb版を見ていて目に留まったのが次の記事だ。


面白いくらい批判しかされなかった

アソビュー株式会社 山野智久代表取締役社長インタビュー


著作権肖像権の観点から詳しい内容をここに記事として書くことは控える。
が、非常に興味をソソル非常に有意義で非常に面白い内容だ。
リンクからこの記事を読んでほしい。是非!

山野智久(やまの・ともひさ)
1983年生まれ。明治大学法学部卒業。学生時代に千葉県柏市の地域情報を発信するフリーペーパーを創刊。累計30万部を発刊した。2007年株式会社リクルート入社。コンサルティングや新規事業の立ち上げを経験した後、2011年に独立。アソビューの前身となるカタリズム株式会社を設立。日本最大の遊びのマーケットプレイス「asoview!(アソビュー)」を運営する。
AERA STYLE MAGAZINEより引用


令和元年GW10連休も明けて日が経つが、次の祝日はいつ?と気になりつつ、
早くも「夏休み」の遊びの計画をたてているころではないだろうか?
有名なスポットに旅行などの計画をしている人も多いだろう。
特に飛行機の予約など早い方が割引率は良いので出来るだけ前倒しで進めたいところだ。
とはいえ、孤独な独り旅ぶらり旅なら計画など早々にたてることは可能だろうが
(むしろ計画などいらない?)小学生くらいの子供を含む家族や、高校生の部活の合宿を兼ねて、大学生のサークル仲間、恋人同士、友達同士ともなると、早々に決まらないものだと推測する。

そこで問う。


効率よく
夏休み遊ぶところを

見つけるには??

asoviewを使う


隙間時間で楽々予約が可能

asoviewを使うと、ホテル、温泉、水族館等、各種レジャー施設の予約から始まり、
SUPやパラグライダーなどのアウトドア体験からハーバリウムや陶芸体験などの
インドア体験等々400種類以上の「遊び」の予約も出来る。
しかも電話不要で24時間ネットで予約が可能だというのだから驚きだ。

更に、エリアやジャンルでの検索が可能、と、いうのも全国6,000施設が参加してるとの情報だ。
沖縄や北海道他にも人気の観光地で威力を発揮するに違いない。
更にさらに、ありがたいことに当日予約も可能なので遊びに行った先があいにくの雨でも退屈せずに済みそうだ。
しかも、当日買えてスマホで入場できる電子チケットにも対応していて、
チケット施設の入場がスムースだとか…至れり尽くせりだ。


代表取締役社長

とはいえ、このように便利なサイトを信用していいものか?素朴な疑問がふつふつとわくのだが、
そんな疑問は秒速で消し飛ぶ何故なら…勘のいい貴方ならすでに気が付いてるはずだこの、
レジャー・遊び予約サイトサイト「asoview!(アソビュー)」を運営するアソビュー株式会社の代表取締役社長が冒頭AERAの記事の紹介で出てきた「山野智久社長」なのだ。


子供だから良い

AERAの記事の随所に山野社長の画像があるのだが、失礼を甚だ承知で言う「ひげ面の子供」だ。
屈託のない笑顔に引き寄せられる。この人の器量に乗っかってしまっていいのでは?
…ただ、なにより次の言葉がキラーワードだ。


モノがあふれる時代
人生ワクワクするのが勝ち
楽しんだほうが勝ち

…その通りだ


実際のサービス

だが、実際のサービスを執り行うのは社長ではない、既に「asoview!(アソビュー)」を利用してる人の評判はTwitter等で見るとおおむね良好のようだ、今回初めて知った、何となく聞いたことがある…という人は百聞は一見に如かず、サイトを一度見てみるといい、あるいは、「asoview! 評判 口コミ」あたりで、検索かけてみるのもいい、asoview!のサービスは一度は体験してみたいサービスだ。だが大事なことを一言「最終的には自己責任」…どうぞご安全に。


日本最大級のレジャー総合情報サイト「asoview!(アソビュー)」

信州花めぐり


【私的出来事】Private News Laboratory【情報研究所】

朝の3時30分…ちょっと前までは「夜」だった気がしていたけどふと気が付いたら「朝」になっていたよね。季節はどんどん。どんどんどん「夏」に近づいてるよね、夏は好き、ただ、紫外線に弱いから日差しが強い時には外にでないけどね。日傘必須の私(watakusi)でした。